ピポブル 〜思考のアップデート〜

思考をアップデートして人生をより良いものにしていことを目指すブログ

一年の計は元旦にあり 〜初日の出を見ると思考が上向きになる〜

〜ピポブル第72回〜

どーも、こうたです(^ ^)

今回は一年の計は元旦にあり 〜初日の出を見ると思考が上向きになる〜について書いていこうと思います

f:id:kt-888:20181231160949j:plain

1 初日の出で思考は上がる

皆さんは毎年、初日の出を見ますか?

朝テレビをつけるとあちらこちらのテレビ局で各地の初日の出を中継していますが、もし天気が良かったら自宅の外へ出て初日の出を見てみてはどうでしょうか?

例えば植物が太陽の方へ向かって真っ直ぐに伸びているように人も太陽に向かって真っ直ぐに伸びることができると思うのです

太陽を見ることによって思考が真っ直ぐに正しくなり、それに伴って行動の方向性も正しく調整できると思うのです

元旦の0時過ぎ、夜中に神社へ初詣に行くことも思考の面ではとても良い影響力があると思います

しかし、夜中の元旦に初詣に行かない人は元旦の朝の初日の出を見ることでも同じように良い運勢へと思考が導かれると思います

初日の出を見て最初に感じた勘(第六感)が自分自身にとっておみくじと同じくらいに当たっていると思うのです

勘が研ぎ澄まされていくと太陽を見るだけでなんとなく分かってくるのではないでしょうか?

2 太陽を見ることの大切さ

そして、多くの日本人が口に出していなくてもそのように感じているはずです

辛い時もピンチの時も日本人はあまり動揺せずにいられるのも古くから太陽信仰というものが根付いているからではないでしょうか?

あちらこちらで災害などの予言を聞くたびに不安になったり動揺の心も起きてくるとは思いますが、毎朝太陽を見ることによって不安が起きずに心の面で健康的にいられるのでは無いでしょうか?

いよいよ平成の最後を迎えますが1日1日ブレないように太陽の方を眺めるのは良い思考を維持するのに誰でもできる方法でオススメです

3 まとめ

『灯台下暗し』と言われるように太陽は誰でも均等に思考をアップデートさせてくれます

太陽から得られるエネルギーに感謝したいと思います

そして、今年ブログを読んでくださった方へ心よりの感謝をいたします

良いお年をお迎えください^ - ^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村

 ↑ランキングに参加していますので、クリックしていただけると嬉しいです

f:id:kt-888:20181231161357j:plain