ピポブル 〜思考のアップデート〜

思考をアップデートして人生をより良いものにしていことを目指すブログ

年初めは古い思考を削除して始めてみませんか?

〜ピポブル第75回〜

どーも、こうたです(^ ^)

今回は年初めは古い思考を削除して始めてみませんかについて書いていこうと思います

f:id:kt-888:20190103164835j:plain

 1 古い考え方を断捨離する

仕事始めの人も多くなると思いますが、新年は新しい考え方を取り込むだけでなく古い考え方を整理すること(断捨離)も大切です 

せっかく大掃除をして新しいものをいろいろ買って気分が良くなっても、今までと同じ思考では人生がぐるぐると同じ場所を回り続けてしまいます

自分の中の無駄だと思える考え方を断捨離すると、パソコンやスマートフォンのようにアップデートできるのではないでしょうか?

頭や心の中の古いファイルで捨てようと思っていても捨てられなかった思考を整理してみると、意外とそれだけで思考がアップデートされます

例えば嫌いな相手のことを考えるのは良くないかもしれません

なぜなら、嫌いな相手のことを考えるとたくさん頭の容量を使ってしまい疲れてしまうからです

その結果、他のことがおろそかになったり、考えることができなくなります

ですから、まず明日から仕事が始まる人は特に気をつけてみると良いですね

頭の中は機械と同じです

ネガティブなことを考えると容量が減り、ポジティブなことを考えると容量が増えます

自分が楽しいことを考えると容量が増え長持ちするのです

まずは容量が減らないように嫌な人のことは考えないことで損をすることが少なくなると思います

2 堂々巡りの思考から抜け出す

では、どうやって嫌なことを考えないようにするのか?

それは嫌いな人のことを考えると自分は今年も昨年と同じような年にしかならないと肝に命じることです

考え方が変わっていないのですから同じような結果になってしまう可能性は高いです

同じ思考では同じ結果にしかならないということです

昨年と同じような一年を過ごすのは嫌だと思うのであれば思考を変えるしかないです

昨年と同じことはなるべく考えないように気をつけることですね

自分の頭や心の大部分を消費している時というのは嫌いなことや嫌いな人のことを考えているときです

しかもそれが昨年の続きであれば年号が変わっても同じ自分でいる可能性が高いということです

3 まとめ

 堂々巡りの思考では同じ結果を招いてしまいます

このような恐ろしい思考は削除して新しい自分を見つけてみませんか?

今回はここまでです

ここまで読んでいただきありがとうございました^ - ^</p

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村

 ↑ランキングに参加していますので、クリックしていただけたら嬉しいです

f:id:kt-888:20190103165910j:plain