ピポブル 〜思考のアップデート〜

思考をアップデートして人生をより良いものにしていことを目指すブログ

逆転の思考 反対に考えてみると解決案が浮かぶということ

〜ピポブル第89回〜

どーも、こうたです(^ ^)

今回は逆転の思考で考えると解決案が浮かぶということについて書いていこうと思います

f:id:kt-888:20190117130159j:plain

1 逆さまに考えてみるということ

私も含めてほとんどの人たちの思考・考え方は逆さまに考えると上手くいくことがあるのではないでしょうか?

意外かもしれませんが、こういうことは結構あるのではと思うのです

例えばですが、『ガンにならないために体に良いものを食べる』と思っている人は『ガンにならないために食品添加物などの体に悪いものを食べない』と考えてみるなどが挙げられます

もちろん両方選択することはできますが、その場合は精神的に負荷がかかりやすくなるかもしれません

世の中は便利になり過ぎています

良いものが沢山あります

増やしていった結果が今の現状です

なので減らしていくように考えると結果は変わってくるかもしれません

バランスをとるということは大切なことですよね

2 価値観をどこに置くかが大切

先日、「ホンマでっか!?TV」という番組で扱われていた議題で、充電を気にし過ぎている人は体にストレスを加えているという心理学的見解がありました

充電を気にしないでバッテリーをダメにするか、充電を気にして体に負担をかけるか、どちらを選択するかということですね

つまり価値観をどこに置くのかということです

人生にはこのようにどちらを選択するかということが多いですよね

そんな時、今まで選択してこなかった方を選択してみてはどうでしょうか?

意外と浅いところで自分が選択していたことに気づくかもしれません

私もそうです

体のためと思ってしていたことが実は体に悪かったことなんて結構ありました

プラスが多すぎると崩れていきやすいのだなと思ったのです

物事はほどほどが良いのかもしれないですね

3 まとめ

今まで優先し過ぎていた部分を少し減らして、今までまったく気に留めていなかった分野を少し増やしていくとバランスが取れていきます

そうなると心の中も穏やかになるのではないでしょうか?

自分のこだわりが心のバランスを崩しやすくします

ですから自分と真逆の知人を持つことは発想の転換の上でとても有意義だと思います

自分と正反対の人に出会ったら神様からの贈り物として逆転の思考にトライしてみてはどうでしょうか?

今回はここまでです

ここまで読んでいただきありがとうございました^ - ^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村

↑ランキングに参加していますので、クリックしていただけると嬉しいです

f:id:kt-888:20190117130528j:plain