ピポブル 〜思考のアップデート〜

思考をアップデートして人生をより良いものにしていことを目指すブログ

メンタルの弱い人の特徴

〜ピポブル第97回〜

どーも、こうたです(^ ^)

今回はメンタルが弱い人の特徴について書いていこうと思います

f:id:kt-888:20190125164913j:plain

1 メンタルが弱い人の特徴

メンタルが弱い人には共通の特徴があります

それは『ないものに焦点を当てる癖がある』ということです

簡単に言うと『ないものねだり』の考え方をしているということです

 これではどんな人でも落ち込みます

ないものやできないことにばかり目を向けるわけですからどんなに強い心になろうとしても自分で自分をいじめてしまいます

メンタルの強い人というのは自分にないものに焦点を当てません

まわりから見ると『あいつ何考えているんだ』とか『能天気なやつ』というふうに見えます

当の本人は悪口を言われても平気です

なぜなら『ほめられる』ということに対しても自分にはないものと考えているからです

2 ないものからあるものへ焦点を変える

メンタルが弱いと自分で思っている人は焦点をないものからあるものに変えるだけでグッと気分は上がります

よくお世辞を言われると気分が上がるように、自分の長所や自分の持っているもの・特徴にばかり焦点を当て続けると落ち込みは防げます

ポジティブというのは自分の今現在持っているものをどう生かすかです

苦手な人も嫌いな人も見方を変えて自分にとって貪欲に利用するくらいの気持ちがあった方が良い場合もあります

メンタルが弱い人は一方向の見方しかできなかったり、『これは悪いことだ』とか自分に厳しく他人にも厳しい人が多いのではないでしょうか?

メンタルを強くする方法は自分に甘く人にも甘くです

ちょっと試してみると良いかもしれないですね

3 まとめ

メンタルが弱い人は自分に厳しすぎるのではないでしょうか?

なのでハードルを下げて少しずつあげてみると良いかもしれないですね

飛び越えれなければ高くしても難しいだけなので、徐々にハードルを上げていくのがおすすめです

飛び越えれれば自信につながります

今現在のハードルが高すぎていないかを確認してみると良いかもしれませんね

ちょっと努力したらできそうなハードルがおすすめです

今回はここまでです

ここまで読んでいただきありがとうございました^ - ^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村

↑ランキングに参加していますので、クリックしていただけると嬉しいです 

f:id:kt-888:20190125171422j:plain