ピポブル 〜思考のアップデート〜

思考をアップデートして人生をより良いものにしていことを目指すブログ

勝とうとするとミスが多くなる理由

〜ピポブル第101回〜

どーも、こうたです(^ ^)

今回は勝とうとするとミスが多くなる理由について書いていこうと思います

f:id:kt-888:20190129220658j:plain

1 勝とうとするとミスが多くなる理由

最近スポーツ界で日本人の活躍が目覚ましいですよね

よく試合の最後に相手のミスで勝利する場合がありますが、見ていると『力が入りすぎたほうがミスをしやすいんだなぁ』と思うことが多いです

不安になるとどうしても力が入りすぎてしまうときがありますよね

スポーツに限らず勉強でも仕事でも不安な気持ちのまま頑張ると変なところに力が入ってしまいます

そこで体に起きてくるのが頭痛などの痛みではないでしょうか?

スポーツの場合はどこかを傷めてしまうといったことがありますよね

『勝たなきゃいけない』、『負けられない』という気持ちは時として体に変調をきたしてしまうということです

どこか体に調子の悪いところが出てきたら少しだけ考えてみると良いかもしれません

2 強い精神力と自分を信じる力

心の乱れは体にすぐに現れやすいです

『そうはいってもやるしかないというときはある』と私も時々思ってしまいます

そして、そういうときはいつも頭痛などの痛みに苦しめられ、結局終わったときは『そんなに頑張らなくてもよかったなぁ』と思うことが多いです

不安を取り除いて目標を達成するということは強い精神力も大切ですが自分を信じるということも大切です

不安=自分を信用していないということだと考えることもできるのではないでしょうか?

3 まとめ

勝手も負けても自分は素晴らしいと心から自分を好きになれればミスは減っていくのだと思います

ちなみに私はミスが多い方です(笑)

今回はここまでです

ここまで読んでいただきありがとうございました^ - ^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村

↑ランキングに参加していますのでクリックしていただけると嬉しいです

f:id:kt-888:20190129220824j:plain